• 7/28 13:00-18:00

    @京都リサーチパーク

  • 幸せってなんだ。

    「新製品を買いましょう」

     

    「物を捨てましょう」

     

    「都会に住みましょう」

     

    「田舎に帰りましょう」

     

    「経済発展しましょう」

     

    「貧乏でも楽しく生きましょう」

     

    「デジタルデトックスしましょう」

     

    「スマホを買い換えましょう」

     

    「昇進しましょう」

     

    「自分らしくありましょう」

     

    「時代のトレンドに乗りましょう」

     

    「成功しましょう」

     

    目まぐるしく変わる世界の中で、僕たちにはいろんな「幸せの正解」が提案されている。

     

    ただそれを追いかけていると、何者でもない誰かに「ねえ、それでいいの?」と囁かれる。

     

    本当にこれでいいんだっけ?不安になって、また新しい幸せの正解を追い始める。

     

    正解から遠ざかると、誰かを妬み、攻撃し、生きてる意味ない、なんて泣いてみたりする。

     

    誰かに認めて欲しい。誰かに分かって欲しい。誰かに愛して欲しい。

     

    胸を張って「これでよかった」って思いたいだけなのに、「自分は幸せだよ」って言いたいだけなのに。

    本当は正解なんて、

    どこにもないんだ。

    私たちtalikiは、そんなあなたが少しでも「生きててよかった」と思えるように、ド直球に幸せについて考え語る”BEYOND KYOTO”を開催します。

    個人、ビジネス、テクノロジー、社会、学問…。様々な視点から、一緒に”幸せ”を考えてみませんか?

  • Contents

    会場では、登壇する起業家たちやスポンサー企業によるブース出展が行われます。

    休憩時間は気になるブースで語り合いましょう!

    1

    Opening

    12:30開場です。

    2

    TALK SESSION-1
    「幸せってなんだ?」

    社会課題やそのためのコミュニティづくりに本気で取り組む豪華ゲストたちが、社会や個の幸せについて語ります。

    3

    Well-Tech KYOTO PITCH

    「人々の日々を幸せにする」をコンセプトに、プロダクト開発を行った起業家たちによるピッチコンテスト。
    審査員は投資家の皆様やIT企業の経営陣です。

    4

    TALK SESSION-2
    「テクノロジー、スタートアップ、幸せ」

    投資家、上場したIT企業の創業者、テクノロジーを教育に取り入れる教育者…彼らから見た、「幸せとビジネス」、「幸せとテクノロジー」の交点とは?

    5

    NEW AGE KYOTO CONTEST

    『革命を起こすのに必要な条件は、若いこと、貧乏であること、無名であることである。』本気で社会のウェルビーイングについて思考する学生団体によるコンペティションです。

    審査員は、会場のあなた!
    当日登壇するファイナリストはこちら

    6

    死のワークショップ

    自分にとって、本当に大切にしたいものってなんだろう?途中入退場不可、自分の大切なものに向き合うワークショップを行います。

    7

    交流パーティー

    登壇者・審査員と共に希望者で豪華立食パーティーを行います。ここから投資や協業が生まれることも!

  • Guests

    会場の皆様と一緒にウェルビーイングについて考えるゲストの皆様です。(敬称略)

    熊野 英介

    アミタホールディングス株式会社 代表取締役会長
    公益財団法人信頼資本財団理事長
    一般社団法人ソーシャルビジネス・ネットワーク副代表理事

    「持続可能社会の実現」を掲げ、1970 年代末から他社に先駆け再資源化(リサイクル)事業を開始。その後、ソリューション事業や地域支援事業を手がけ、環境分野を牽引。未来の子供たちの尊厳、そして、人類に限らずすべての生命の尊厳を守ることをミッションに掲げ、豊かな関係性が動力となる新たな社会の創出に向けて邁進中。著書に『思考するカンパニー』、『自然産業の世紀』(共著)。お話が高次元でついていくのが精一杯な仙人のようなお方。

    榊田 隆之

    京都信用金庫 理事長 
    特定非営利活動法人 グローカル人材開発センター 代表理事 
    一般社団法人 京都経済同友会 理事 ・ 道州制を考える研究委員会 委員長 
    仁和寺門前まちづくり協議会 理事長 
    一般社団法人 Design Week Kyoto 理事

    日本輸出入銀行(現 国際協力銀行)勤務を経て、1985年に京都信用金庫理事に就任。1971年に「コミュニティ・バンク」を世に提唱した金融機関として、地域の経済や文化形成への想いを込める。「京信・地域の起業家大賞」を創設し、独創的・革新的な事業に取組み地域経済の活性化に貢献している起業家を顕彰するなど、創業支援に力を入れている。

    家入 一真

    株式会社CAMPFIRE 代表取締役CEO

    ベンチャーファンド「NOW」代表 他

    最年少上場、CAMPFIRE社長、エンジェル投資家、ベンチャーキャピタルNOW代表パートナーなど数多くの顔を持ち、思慮と教養に富んだ”やさしい革命家”。

    その輝かしい経歴とは裏腹に(?)シュールな面白さやカジュアルさを持ち合わせるお方。ハイボールをお渡しするとご機嫌になるらしい。

    桂 大介

    株式会社リブセンス

    史上最年少での東証一部上場を果たしたリブセンスの創業メンバー、元CTO。高校時代から個人事業主としてシステム受託開発を行い、リブセンス創業後は取締役として経営、開発、人事、マーケティングなど幅広く従事。昨年に経営を降りた後は寄付を中心にソーシャルセクターの活動を広げている。

    工藤 瑞穂

    NPO法人soar代表理事・ウェブメディア「soar」編集長

    仙台の日本赤十字社で勤務中、東日本大震災を経験。震災後、「小さくても、わたしはわたしにできることを」をコンセプトに、仙台で音楽・ダンス・アート・フードと社会課題についての学びと対話の場を融合したチャリティーイベントを多数開催。地域の課題に楽しく取り組みながらコミュニティを形成していくため、お寺、神社、幼稚園など街にある資源を生かしながら様々なフェスティバルを地域住民とともにつくる。2015年12月より、社会的マイノリティの人々の可能性を広げる活動に焦点を当てたメディア「soar」をオープン。イベント開催、リサーチプロジェクトなど様々なアプローチで、全ての人が自分の持つ可能性を発揮して生きていける未来づくりを目指している。

    霊河 太樹

    浄土真宗本願寺派玄性寺 17代目

    月の半分は福井県の自坊で、半分は県外で活動し、空間デザインや研修企画、着物ファッションショーなど幅広く活躍。日々を心地良く過ごすことが大好きなため、キャンドルやお香、スピーカーやコーヒーセットなど持ち歩いている。大人になってハマったもののはソシャゲとボードゲームらしい。人の相談にはよく乗るが自分自身もよく考えこむ信じられるお坊さん。

    川村 哲也

    COLEYO Inc.代表

    10歳からの社会人教育「studioあお」、寺社仏閣でのテクノロジー教育「寺子屋LABO」、立命館大学大阪いばらきキャンパスでの産官学連携教室などの経営、SoftbankのPepperプログラミング講座他、企業とのコラボ案件など幅広く手がける。教育×企画の京都発スタートアップ、COLEYO Inc.代表。本気で人と向き合い、愛と熱意を持って教育に携わる人。

    原田 岳

    株式会社DADA 執行役員CCO/関西統括

    イベント事業を個人で運営した後メキシコへ留学、在メキシコ法人向け総合情報メディアの編集長に就任。同時期にJETROと共同で「写真で見る世界のライフスタイル メキシコシティスタイル」の製作を行う。帰国後、Cafe&Bar ENcounter Shibuyaの経営に携わる。2017年にアオイエ(現DADA)CCO兼関西統括に就任後、関西へ移住し京都・大阪のアオイエ立ち上げを行う。現在は京都の街づくりや、若者の活性化、地域に特化したオンラインプラットフォームMosh KYOTOも行っている。

    中村 多伽

    株式会社taliki 代表取締役

    S5パートナーズ プリンシパル

    京都大学在学中に国際協力団体の代表として途上国に複数の学校建設を行う。その後、NYのビジネススクールに通いながら現地報道局に勤務し、大統領選や国連総会の取材に携わる。様々な経験を通して「社会課題を解決するプレイヤーの支援」の必要性を感じ、帰国後の学部4年時に株式会社talikiを設立。関西を中心に社会起業家のインキュベーションやオープンイノベーション推進を行いながら、ベンチャーキャピタル「S5パートナーズ」にて投資活動にも従事。

    沼野井 伸拡

    合同会社 DMM.com 会長室長

    COMING SOON...

  • Time & Place

    京都リサーチパーク

    バズホール

    〒600-8815

    京都府京都市下京区中堂寺粟田町93下京区中堂寺粟田町

    京都駅よりJR嵯峨野線
    「丹波口駅」 西へ徒歩5分

     

    2019年7月28日(日)

    12:30開場

    18:00終了

    18:00- 交流パーティー

     

    主催団体:株式会社taliki

    https://www.talikichi.com

  • Tickets

     

    学生:¥1,000

    社会人:¥2,000

    学生(交流パーティー付):¥4,000

    社会人(交流パーティー付):¥5,000

  • Partners

    後援:公益財団法人京都高度技術研究所(ASTEM)

  • Join us!

    "BEYOND"は、関西の事業創出や社会課題に興味のある20代前半を中心に、日本全国からセクターを横断して200名以上が参加するイベントです。今回で4度目の開催となります。ブース出展・スポンサーにご興味がある方はこちらよりご連絡ください。

    ×
    fsdfsdf